あそ望山岳会
ホーム ご挨拶 会の紹介 年間計画 活動計画 活動報告 掲示板 山行報告ブログ 入会案内 おしらせ 資料室 リンク

画像掲示板 山行の報告などを画像つきで投稿できます。

   題名:九重ハイク  お名前:フジミ   投稿日:2010/12/19 (Sun) 8:47
18日(土)、好天に誘われて九重ハイクに行ってきました。赤川登山口〜久住山〜稲星山〜南登山道〜赤川登山口という、自分がよく使うコースで所要5時間です。久住山頂では、最近よく日向神でお見かけする、たぶん福岡の方にお会いしてあいさつしました。なかなか狭い世界です。

帰りは夕暮れと競争で、夕陽に冬枯れの林がきれいでした。

   Re:樹氷の世界へ  お名前:モモ太   投稿日:2010/12/19 (Sun) 20:18
私も土曜日牧ノ戸から沓掛山まで行ってきました(*^_^*)

黒川方面に遊びに行ったら九重の山々が真っ白だったので、ちょっとだけ歩いてきました♪

真っ青な空と樹氷のコントラストがとっても眩しかったです。

   Re:別世界みたい  お名前:りりぃ   投稿日:2010/12/19 (Sun) 22:06
九重と阿蘇 そんなに遠くないのに、晩秋と真冬くらいの差がある感じですね\(・o・)/

フジミさんのもモモ太さんのも、とても素敵な写真ね(^^♪


   Re:Re:  お名前:ananmimio  HP:URL  投稿日:2013/9/20 (Fry) 3:54
情報ありがとうございます。

   題名:クライミングシーズンですね  お名前:いっせい   投稿日:2013/9/15 (Sun) 23:19
 約1年ぶりの日向神:愛のエリア。何回も来ているようで、実はまだ3回目なんですね。
 今回はこのエリアが初めてというF島さんの案内と、自分自身をこの岩場に馴染ませるために行きました。「夢中歩行」「初夢」をリードしましたが、本当に登り甲斐のある好ルートです。
 帰り際に「たぬきのこぶた(5.11a)]にトライ、次回が楽しみです。
 3連休の中日、他県ナンバーの車も多数あって、クライミングシーズンがやってきたという感じでした。

 【写真は、夢中歩行にトライ中のF島さん」

   Re:良い季節ですね  お名前:キーボウ   投稿日:2013/9/17 (Thu) 11:59
いっせいさん 皆さん こんにちは!
クライミングに良い季節になりましたね。日曜日には合わせられずにすみませんでした。僕たちは月曜日に行きました。
愛のエリアの「タヌキのモモコ」「初夢」「愛は勝つ」「本命チョコ」を登りました。
「タヌキのこぶた」はK1さんが作った時に登らせてもらいました。初登かも(2便かかりましたが)。微妙なムーブがありますね。その後、登れていません。
この日は、ボル天のオーナーの二人組。また、大輔君が「花鳥風月」を頑張っていました。山を降りた後、道端でも少し登りました。

【写真はたぬきのモモコのモモタさん】

   Re:  お名前:ももた   投稿日:2013/9/19 (Trh) 20:28
たぬきのモモコ、ムーブが解決しません(T_T)
いっせいさん、次回は一緒にお願いします♪

   Re:  お名前:いっせい   投稿日:2013/9/19 (Trh) 23:45
 モモコの右隣に「たぬきのこぶた」というよく意味のつかめない名前のルートがあります。一応、初日でトップアウトしたので、RPは私の方が早いかも!? 
 この手の、ちょっと厳しいショートルートは「若いうち」に登っておかないといけませんよね。

   題名:久々の日向神  お名前:キーボウ   投稿日:2013/9/9 (Mon) 10:15
昨日は久々に日向神で登りました。

土曜日の雨の影響で登れるアリアは「愛のエリア」と「トンネルエリア」くらいでした。
「トンネルエリア」を対岸から眺めると、4名くらいの方が登られているようでした。

我々は愛のエリアで登ることにしました。
メンバーは、モモ太、りりぃ、ひろさんと僕の4名。岩場にはエダエダスクールの4名の方が登っておられました。
皆さん、「夢中歩行」、「初夢」、「タヌキのモモコ」などで登りこみました。
午前中は少し湿っぽかったのですが午後からは快適に登れました。

気温も高くなく涼しい風が吹き抜けていました。
午後もかなり過ぎると全エリアが乾いてきたようで、「道端エリア」に向かいました。
僕は今回も「二郎」にトライしましたが、最大の核心は越えられたのに次の核心でスリップ。またもやRPならず。でも、わずかですが進歩しているようです。

写真は「初夢」のりりぃです。








   題名:北アルプス紀行  お名前:ゼルプス   投稿日:2013/8/20 (Thu) 12:27
新穂高温泉を基点として、西穂高、ジャンダルム、奥穂高、北穂高、槍ヶ岳から上高地まであるきました。

1日目、新穂高温泉からロープウエイ利用で、西穂山荘まで。
   夜中に激しい雷雨でした。出発時は満天の空でした。
   BDのシングルテントが、意外にも雨でも使える。

2日目、西穂、ジャンダルム、奥穂高を越え奥穂高山荘まで。
   夜中は、一晩中強風でなかなか眠れず。出発時は満天の空。

3日目、北穂、大キレット、槍ヶ岳山荘まで。しかし、会長たちは小梨平で   キャンプ中、出来るだけ降りようと、横尾山荘まで。この日の行動   時間は、13時間になりました。途中、槍沢ロッジで生ビール気合

4日目、ようやく7時半過ぎに会長たちと再会。
   上高地に降り、帰途に着く。

その後、高山観光し、名古屋で食い倒れ、飲み倒れしました。
   食べすぎ、飲みすぎました。料理が安くうまい。
   熱い夏祭り開催中で一杯観戦。

5日目、名古屋城に赴き建築中の本丸御殿観覧。
   福岡帰宅。どえれー熱かった。

写真は、北穂から大キレット、槍ヶ岳方面。



   Re:お疲れ様でした  お名前:キーボウ   投稿日:2013/8/20 (Thu) 13:52
ゼルプスさん こんにちは!
今回の山行、お疲れさまでした。テント泊でこのスケジュールとは凄いです。僕らは小屋泊でも前穂〜岳沢を降りた時には、へろへろでした。
予備に充てていた次の日は焼岳を往復しました。
1日早い行動でしたが、最後にお会いできて嬉しかったです。
しかし、天候に恵まれ最高でしたね。

写真は二日目の西穂高岳を過ぎ、奥穂までのはるかな山並みを眺めたところです。

   Re:今更ながら  お名前:りりぃ   投稿日:2013/9/4 (Wen) 1:29
楽しかったですね♪
お天気にも恵まれサイコーの経験をさせていただきました。

最近サボって山歩きしてなかったから小梨平キャンプ場に着いた時は地獄のような筋肉痛…。゚゚(´□`。)°゚。
ふくらはぎはカッチンコッチン。
触れることすらできませんでした。

画像見直したらスゴイ所行ったんだなぁ〜と改めて思い返してます。

キーボウさん、れぃさん お世話様になりました。


   Re:  お名前:   投稿日:2013/9/7 (Sat) 22:25
れーさんスポルティバの履き心地どうですか?この手のルートにはうってつけだと推察しますが

   題名:大崩山  お名前:toku   投稿日:2013/8/12 (Mon) 13:44
土日で大崩山に行ってきました。
土曜日はトレーニングのつもりでロングコース、荷物も17kgで行きましたが坊主尾根の登りで疲れ果て、中瀬松谷を下って三里河原を帰ってきました。もちだ谷を登り返してワク塚を降りる予定でしたが時間も体力もありませんでした。
気温も高くて大変でした。

日曜日は三里河原をのんびり水の中を歩いてきました。
泳いだら寒かったです。

美人の湯のビアホールは飲み放題食べ放題時間無制限で2500円!
お勧めです。ただし土曜日だけの営業らしいです。

写真は研修所の庭からの星空です。

   題名:酷暑の日向神  お名前:いっせい   投稿日:2013/8/11 (Sun) 23:33
日陰のエリアということで、午前はサンセット、午後は道端で登りました。
無念(5.11a)が現地トポで(5.11+)にグレードアップされていました。ダメ元でトライしたら終了点直下まで行けたので、暑い中でも来た甲斐がありました。
写真は「無念」の最上部

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56



あそ望山岳会


内容に不備・不都合・間違い等がある場合はご連絡ください
ホームページ・コンテンツ及び画像の無断転載はご遠慮ください
Copyright (C) 2007.04.01 ASO-bow Alpine Club All rights reserved. CGI-design