あそ望山岳会
ホーム ご挨拶 会の紹介 年間計画 活動計画 活動報告 掲示板 山行報告ブログ 入会案内 おしらせ 資料室 リンク

画像掲示板 山行の報告などを画像つきで投稿できます。

   題名:忘年会&救助訓練   お名前:いなけい   投稿日:2010/12/14 (Thu) 20:51
前半しか参加できませんでしたが、皆さん、
お疲れ様でした。楽しかったです。


で、改めて、おめでとさんでした!

   Re:忘年会&救助訓練    お名前:マミリン   投稿日:2010/12/15 (Wen) 0:46
忘年会〜楽しかったです♪
翌日の救助訓練も、公園の陽だまりの中でのお昼ごはんも、
午後からの県体壁での久々クライミングも…(^^)v

皆で食べたケーキは特別でした。ありがとうね(*^^*)

   題名:こんな時期に  お名前:いなけい   投稿日:2010/12/5 (Sun) 10:28
昨日、二の岳の登山道で見つけました。

蛇イチゴでしょうか?
こんなに寒いのに。
けな気です。

   Re:ぶろぐ  お名前:tatu   投稿日:2010/12/6 (Mon) 2:25
ブログへ掲示しました〜
第17回金峰三山山岳マラソン大会
http://asobow.sblo.jp/article/41982324.html

   Re:見ました  お名前:いなけい   投稿日:2010/12/6 (Mon) 22:22
タツさん、

いつもと逆の作業ですんませんね。
ほんまお手数かけました。

さんくす あ ろっと!

   Re:トレランもうひとつ  お名前:tatu   投稿日:2010/12/10 (Fry) 12:15
いなけいさん
もう一つのトレラン記事もtokuさんのコメントもいれて掲載してますよ〜
http://asobow.sblo.jp/article/41939443.html

   題名:今日は合同救助訓練  お名前:キーボウ   投稿日:2010/12/1 (Wen) 21:16
皆さん こんばんは!

今日は、なんとか休みが取れたので、熊本県警山岳救助隊、阿蘇広域消防、熊本県山岳連盟それにシェルパのスタッフ(?)の合同救助訓練に参加してきました。

こういった合同での訓練は全国的にも珍しいのではと思います。消防ヘリの「ひばり」も参加しての大がかりな訓練でした。
場所は楢尾岳山頂付近、阿蘇山上の派出所前に集合し車で仙酔峡ロープウェイの上の駅付近に向かいます。途中の景色は日本の他の地域では想像できないような荒涼とした岩場風景です。仙酔峡上の駅から楢尾岳へは15分も歩けば到着。古い登山道があるようです。

訓練内容は、壁の途中の救助者や壁下の救助者の搬出とヘリによる搬送。ザックやツェルトによる搬送等の訓練を行いました。

内容的には山ヤとしてはいまいちでしたが、警察と消防と岳連の協力ということが大きな成果だと思われます。
このような訓練を重ね、万が一事故が発生した場合にはスムーズな協力体制がとれるようになって欲しいものです。

報道関係者は、熊日から島地瓶氏、RKKとKABのTVスタッフが来られていました。
(KABの夕方のニュースを見ましたが、県警が中心の内容となっており物足りなさを感じました。実際は消防が主役でしたが・・・)


【写真は楢尾岳山頂付近でホバリングして救援者の投入や、救助者の搬出に備えるひばりです。天気が良かったと言え、安定した姿勢維持には操縦技術の高さを示していました】

   題名:最近見つけた便利グッズ  お名前:島地瓶   投稿日:2010/11/20 (Sat) 16:21
 山で携帯電話が電池切れになったときのために乾電池式の予備バッテリーを持つ人もいるかと思いますが、それよりも大容量で多目的に使える機器を見つけたので紹介します。
 サンヨーのKBC−L2ASというリチウムイオン電池で、USB出力が二口ついており、USBと携帯電話の充電端子を変換コード(別売)をつなぐことで充電ができるというものです。アイフォンを2、3回満充電にできるようです。山で携帯音楽プレーヤーを使っていると、2日くらいで電池がマークが減ってしまうので、どうにかしたいと思って調べていて見つけました。本体はPCのUSB端子か、壁コンセントにACアダプターをつないで充電します。
 一般の店では見た記憶がないのですが、ネットの世界では結構有名なものらしく、知っている人もいるかもしれませんが、せっかくなので紹介させていただきました。容量が半分で重さも約半分のものや、単3型エネループを使うのもあるようです。

   Re:同じもの  お名前:toku   投稿日:2010/11/20 (Sat) 16:40
もってます。

携帯の充電切れの不安がなくなりました。

   Re:私も持っています!  お名前:タツ   投稿日:2010/11/29 (Mon) 13:47
2700mAの半分の小さいエネループを使っていますが非常に使いやすいですよ^^
山だと圏外で電波を探すようで下山中に気がついたら電池がなくなっていることや、音楽プレーヤーも兼ねてるので電池がなくなっても大丈夫という安心感はイイですよ。
USBでいろいろな充電に使えるのもイイですよね!

私は最近「ヤマナビ2」というポータブルGPSが気になっています。
なんだか最近、山で迷う話ばかり聞くので。。
そこそこの機能で、なかなか使えそうです。
本格的なものは10万オーバーなのでさすがに無理なんですけど。
ただ、ちょっと安すぎる気もして嫌な予感もしたりしますw
どうなんでしょう。
2になってから電子コンパスも内蔵されて圧倒的に使いやすそうなんですけどねぇ。
http://item.rakuten.co.jp/ida-online/shakeyamanavi2-nvg-m2/

   題名:八面山  お名前:yamaaki   投稿日:2010/11/22 (Mon) 22:13
皆さん こんにちは
20、21日はフジミさん、ユジンと八面山ボルダー&クライミングでした。

両日とも晴天で絶好のクライミング日和に恵まれ、一日目は無線のボルダーでクラックボルダーに挑戦したり、分岐のボルダー近くの無名のルートで遊びました。
二日目は前回に引き続き、上部エリアでフリークライミングを楽しみました。
一日目の夜は、三光イオンショッピングセンターで買出し、金色温泉で汗を流した後、見晴らしのいい場所にテントをり、月明かりの中でキムチ鍋を楽しみました。
右写真は、分岐ボルダーの道向かいにあるボルダー新ルート開拓中のユジン、左はフレンド10bをフラッシュのフジミさん。

僕は、前回の宿題のシティーラインまで行かず、フレンドの最後の核心部を三回目でやっとスムーズにムーブ繋がったという成果で終わってしまいました。

とにかく、見晴らしよく日がさすとポカポカで抜群の立地条件だし、年末年始にもう一度行きたいものです! 
ちなみに、熊本からのアプローチは下道で小国経由で4時間近くかかってしまいましたが...

   Re:  お名前:ユジン   投稿日:2010/11/23 (Thu) 20:28
簡単キムチ鍋でお腹一杯になり力を付けて二日目に臨みましたが、姫11aで敗退!中間フェイスを解決できず隣のルートから回収となりました、
ヤマアキさんも最後の一便に取り付くまでテンション低めでしたがムーブが最後に解決できて良かったですね
フジミさんは今一番旬な感じで絶好調です
それから耶馬渓エリアはその日、秋のお祭りだったのか賑わっていて、国道も渋滞していました、田んぼの中に等身大の人形が農作業したり神楽?を舞っていたり、ちょっとビックリでした

   Re:八面山、良かったですね。  お名前:キーボウ   投稿日:2010/11/25 (Trh) 0:00
Yamaakiさん、フジミさん、ユジンさん 皆さん こんばんは!
快晴の天気でクライミングを思い切り楽しまれたようで良かったですね。

ユジン、姫は難しいよ。11aだと思ってなめてかかったら大変。僕もあの中間部のムーブは解決できませんでした。
まだ、右の方の「大内ライン(5.11b)」の方が易しいよ。
それと、一番左端の「烏天狗(5.11a)」はお勧めです。
では、

   Re:楽しかったス  お名前:フジミ   投稿日:2010/11/26 (Fry) 21:59
あまりに楽しかったので、すみません、書き込み忘れていました。

八面の夜、うちの校長先生の還暦祝いの学校上げての宴会だったにも関わらず、Yamaakiさん、ユジンさんとのキムチ鍋の魅力に負けました。還暦祝いの欠席はぼくだけでした・・・いいもん!

鍋の材料や飲み物類の買い物したジャスコ、大きかったですねえ〜何でもないあんな買い物が思い出に残ります。金色温泉もよかったですよね。

八面上部エリア、日当たり良好で冬はホントいいです。また、行きたいです。シティーラインって課題残したし。

お世話になりました!

   題名:虎ヶ峰&鷲ヶ峰  お名前:りりぃ   投稿日:2010/11/14 (Sun) 0:01
朝方のお天気はいまいち…
せっかく楽しみにしていた虎・鷲なのに…(ーー;)。
空は一面白っぽくて登れるのかなぁ〜なんて気分は下降気味… 
でも、阿蘇に近づくにつれ天気は上々、曇り空でしたが風もなくクライミングにはGoodDay☆

思いっきりドッキンドッキンと、「生きている〜(>Д<;)」と実感♪
ガレガレ度は、一年前より絶対増していると思いました。
ガリーを詰めているとき、左足、左手の石がズルッと抜けた時はマジで走馬灯が回ったもの

肉体的疲労度 < 精神的疲労度 
でも、忘れたころまた行きたくなるのよねー(^^ゞ

今回は念願だった虎にも行けたし、下山はノーマルルートで帰ってきました。
これがノーマル???って感じでしたが・・(^_^;)

キーボウさん、フジミさんお疲れ様でした。

【虎ヶ峰にて】

   Re:はじめての鷲!  お名前:フジミ   投稿日:2010/11/15 (Mon) 10:27
りりぃさんの昨年の掲示板のひと言「聞きしに勝るボロボロでした(・−・;)」がすごく印象に残っており、熊本在住で山をやる者として一度は行ってみたいとずっと思っていて、今回やっと念願がかないました。

先週の鉾岳マルチに比べると恐怖感は少なかったですが、バリエーションって言うのですか?ワイルド感はこちらが上、沢や藪をやらない自分としてはまさにワイルド&デンジャラスでした。

ほんと、「聞きしにまさる・・・」で、後方の人に落石を起こさないようにすることが一番たいへんでした。

クライミングをやる前は、仙酔尾根を登りながら左手に見つつ、あんなところに行けるときが来るのだろうか、などと思っていましたが、今日はじめて行けて楽しかったし、大満足でした。

キーボウさん、りりぃさん、どうもありがとうございました!

【鷲ヶ峰にて】


   Re:天候がいまいちでしたね  お名前:キーボウ   投稿日:2010/11/15 (Mon) 23:35
フジミさん、りりぃ 皆さん こんばんは!

鷲ヶ峰お疲れさまでした。それから、初めて登った虎ヶ峰も面白かったですね。
ノーマルIIルートを下降するのは初めてでしたが、これは登りに使うルートですね。結構なバリエーションでした。
でも、降りてみてわかる良い経験をしました。
スタートが遅くなったので、帰りも日暮れと競争でしたが、楽しめた一日でした。
フジミさん、りりぃお疲れ様!そしてありがとう!

【写真はガレガレのノーマルルートにて】

   Re:報告書ありがとうございました。  お名前:タツ   投稿日:2010/11/25 (Trh) 17:09
キーボウさん、フジミさん、りりぃさん
鷲ヶ峰。熊本在住でしたらいつか行ってみたいルートですよね^^
崩壊が進んでいるようで、落石など怖そうですが面白そうですね。
あそ望山行ブログに報告書をUPしました。
一読ください。
http://asobow.sblo.jp/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55



あそ望山岳会


内容に不備・不都合・間違い等がある場合はご連絡ください
ホームページ・コンテンツ及び画像の無断転載はご遠慮ください
Copyright (C) 2007.04.01 ASO-bow Alpine Club All rights reserved. CGI-design