あそ望山岳会
ホーム ご挨拶 会の紹介 年間計画 活動計画 活動報告 掲示板 山行報告ブログ 入会案内 おしらせ 資料室 リンク

画像掲示板 山行の報告などを画像つきで投稿できます。

   題名:日向神で初詣クライミング  お名前:いっせい   投稿日:2013/1/6 (Sun) 22:11
明けましておめでとうございます。
今年も大いにお世話になる「日向神」の初詣に行ってきました。
この時期でも、バルコニーは陽が射せば快適なクライミングができます。
ユジンさんと二人でのべ5本登りました。
ユジンさんは難しいスーパーフェイス(5.11a)をRP,私はオンリーワン(5.11a)をマスターオンサイトできました。
「今年も安全に楽しく登れますように」と、山○さんの御神酒上げにも参加して祈願しました。

【写真は、サスケをレイバック気味に登るユジンさん】

   Re:  お名前:ユジン   投稿日:2013/1/6 (Sun) 23:29
いっせいサンお疲れさまでした
今日は晴れ五割の天気でした、日が照って風が凪いでると、クライミングには十分な感じでした、ただ概ね寒かったので、帰宅した後のお風呂が最高でした、このギャップがいいところですね〜
僕はまずますの成果だったのですが、いっせいサンが、やはり好調をキープしてて、たのもしかったです^_^

また、行きましょう〜

   Re:いっせいさんはすごい!  お名前:キーボウ   投稿日:2013/1/7 (Mon) 10:19
いっせいさん、ユジンさん お疲れさまでした。
バルコニーエリアは冬が快適ですね。
いっせいさんは、野岳から立て続けに11をオンサイトされていますね。
すごいことです。
ユジンさん、スーパーフェースは以前RPしなかったかな?
サスケはこの後、右手でガバを取るまでの右足の位置と左手の位置が重要ですね。
いっせいさん、まだまだオンサイト出来る11はありますよ。
ユジンさん、次回は「14番目の月」を目指しませんか?僕は「ワンサイズフィッツオール」を目指したいですね。
次回はご一緒しましょう。

   題名:謹賀新年  お名前:t隊長   投稿日:2013/1/3 (Trh) 19:16
謹賀新年、最近ご無沙汰して入りますが、こちら、定年を迎え、5年間は嘱託社員で休日が増えて、山行きも楽になりました。ハードな山行きは無理ですが、体重を10kg減らしたため、歩きが軽やかになりました。年始の初登りは黒髪山を右回りで登ってきました。
風が冷たかったですが、難なく歩けました。今年もよろしくお願いいたします。

   Re:明けましておめでとうございます  お名前:キーボウ   投稿日:2013/1/5 (Sat) 9:53
F山さんですよね。
今年も宜しくお願いします。お互い、時間に余裕が出来たようですね。
平日にも山に行きましょう。時々水曜日に山歩きをしていますので是非ご一緒しましょう。
PCメールかfacebookで連絡ください。確かNRBさんも同い年でしたよね。

   題名:焼き牡蠣&クライミング納会  お名前:いっせい   投稿日:2012/12/30 (Sun) 23:54
あそ望山岳会、冬の恒例グルメ納会山行に行きました。
今回は朝から雨模様だったので、佐賀太良町の焼き牡蠣をメインにして、「ジャングルジム」のボルダリングで今年の納会となりました。
私はジャングルジムは初めてでしたが明るい室内で、何よりも課題が明瞭で変化に富み、大変楽しめました。1日1600円です。
参加者はモモ太、ウノ、いっせい、会員外のHさんでした。もう一人、ヤマアキさんはフェリーで島原の多比良港に渡り、牡蠣小屋まで約30数キロを走って参加されました。
牡蠣小屋「園」では、竹崎カニのご飯と味噌汁に牡蠣、ハマグリ、ウインナー等を自由に選んで一人2000円で十分満足できました。

今年も事故なく、山を楽しむことができました。
良いお年をお迎えください。

   Re:年末行事  お名前:キーボウ   投稿日:2012/12/31 (Mon) 7:38
いっせいさん、お疲れさまでした。
良い笑顔ですね。
野岳は雨で残念でした。
来年も、クライミングに頑張りましょう!

(注;メールアドレスは入れない方が良いですよ)

   題名:今日は日向神のマルチ  お名前:キーボウ   投稿日:2012/12/29 (Sat) 21:18
皆さん こんばんは!
今日は好天に恵まれ、気温も12月下旬としては随分暖かい日でした。

Fさんを誘って気になっていた日向神のマルチルートを登りました。
開拓者からは「V級くらいですよ」と言われていたけど、日向神にそんなに易しいルートがあるはずは無いと思っていました。
取り付きに辿りつくと、1ピッチ目は昨日の雨で沢状態。先日登られた方からVI+&A0と言われたピッチ。この状態では登れるはずもなく、左のブッシュ帯を登ることにしました。但し、垂直のブッシュは相当厳しかったです。目一杯奮闘のあげく、へとへとになってビレイポイントに到着。「2ピッチ目からは乾いて快適です」と言いたいところだけど、ガバホールドはぼろぼろです。ガバのフレークは決して掴んではいけません。触らないように微妙なカチやくぼみを使って登りました。
このルートはトラバースが多く、セカンドも気が抜けません。最終ピッチを終わってもブッシュ帯に抜けるまでIV級以上の難易度があり、ロープを付けたままのクライミングになりました。

終了点から少し登り上がると寿老人岩の頂上に出ます。
ここで、若干の休憩をとりフリーの「寿老人エリア」、「愛のエリア」を通って下山しました。

パートナーのFさんありがとうございました。
充実した一日になりました。

   題名:ご無沙汰しています  お名前:Jimny   投稿日:2012/12/24 (Mon) 20:42
長崎のJimnyと申します。
あそ望山岳会さんのますますご活躍のご様子、いつも拝見しています。

今日、山から帰ってみたら入会問い合わせのメールが来ていました。
昨日あそ望さんと一緒に九重に登ったという女の子でした。
九重で私たちの会のことを紹介された言っていました。
さっそく連絡を取り、とりあえず入会という運びになりました。
ありがとうございます。

話は変わりますが、日向神のマルチに行ってみたいと思っていますが、
アプローチとかトポとかの情報がありましたらご教授願えればと思っています。

できれば久しぶりにキーボウ会長とご一緒できれば光栄です。

   Re:お久しぶりです。  お名前:キーボウ   投稿日:2012/12/25 (Thu) 15:02
Jimnyさん こんにちは!

Yamaakiさんの繋がりで来られたtaeちゃんですね。しっかり登れる方でした。これから岩や沢の技術を磨いていくと楽しみな存在になりますよ。

日向神のマルチですが、いろいろあります。
いちばん易しいのが「ハナタテ岩の正面ルート」、次が「蹴洞岩東稜」を辿るもの。
更に、正面岩に「ゲンゾウルート」や「田川ルート」。寿老人岩には、僕もまだ登っていない「SKルート」など。一番難しいのは、「蹴洞岩中央稜」でしょうか。これは、一番厳しいピッチで5.11cになります。但し、右をエスケープすると5.11aです。しかし、ピン間隔が短いのでA0で抜けられます(もちろん僕もA0でした)。
ほとんどのルートはK1さんのHPに記載されています。
アプローチは書いてありませんね。ハナタテ岩はアプローチの方が核心とも言われています。

良かったらご一緒したいものですね。
僕のアドレスは昔からのNiftyで変わっていません。連絡ください。

【写真は先日の久住(扇ヶ鼻)です。】

   Re:  お名前:Jimny   投稿日:2012/12/25 (Thu) 16:08
キーボウさん、こんにちは。

近いうちに日向神を登る機会を作りたいと思っています。
その時はぜひご一緒したいものです。

では、また。

   題名:今日も日向神  お名前:キーボウ   投稿日:2012/11/25 (Sun) 22:09
今日は好天に恵まれ、日向神で登りました。「愛のエリア」は、あそ望の、ゼルプス、イッセイ、モモ太、りりぃとヒロさん、他のメンバーは、ジローさん、しのぶちゃん他5名で目一杯登りました。
僕は昨日人差し指の先を包丁で切ってしまったので微妙なルートは無理。折角、ジローさんがヌンチャクを掛けてくれた「飛行機雲」も最初の核心で敗退。以前のオンサイトトライの時はすっきり抜けたところでしたが・・・・
皆さん、思い思いのルートを楽しく登りました。

【写真は「本命チョコ」をマスターオンサイトのイッセイさん】

   Re:今日も日向神  お名前:いっせい   投稿日:2012/11/25 (Sun) 23:33
今日の愛のエリアは色っぽい声、黄色い声、痴話ゲンカの声がこだましてとっても賑やかでした。
私は今日の目標である「本命チョコ」があくのをずっと待っていたら昼飯を食べ損ねてしまいました。4時近くなってモチベーションが最低の頃に取り付いたらガス欠と岩の冷たさで、途中心が折れそうになりました。そこをなんとか踏ん張って一つのルートに対して一生に一度しかないオンサイトをものにしたのは大きな収穫でした。
また、道端エリアにはナカノさんも来られていました。今度は一緒にいかがですか。

【写真は、モモ子の溜めぐそ(5.10b)でアンダーの使い方をモモ太にレクチャーするキーボウさん】

   Re:このルートの名前  お名前:キーボウ   投稿日:2012/11/26 (Mon) 17:34
イッセイさん、皆さん こんばんは!

このルート名は、あまり良くないので、野下善秋さんが存命の時に「タヌキのモモコ」までで良いとの了解を得ていましたので、「タヌキのモモコ」で通しましょう。宜しく!

【写真はタヌキのモモコのモモ太です】

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56



あそ望山岳会


内容に不備・不都合・間違い等がある場合はご連絡ください
ホームページ・コンテンツ及び画像の無断転載はご遠慮ください
Copyright (C) 2007.04.01 ASO-bow Alpine Club All rights reserved. CGI-design